【インタビュー】芸人・山田きっくさんの意外な目標とは…?

”ちょっと気になるあの人”の初出し情報満載のインタビューコーナー「夢人図鑑」。

今回の夢人図鑑は、芸人・山田 きっくさんの登場です。

――まずは自己紹介をお願いします。

 よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。芸歴7年目の山田きっくです。普段は大阪を拠点に週一回は舞台に立ち漫才をしています。


――現在はコンビでの活動の他、ピンでも活動されているとお伺いしました。ピンでの活動についても教えてください。

 ピンでは昔からの工作が得意だったのでダンボールとガムテープで自ら作った小道具で独特なネタをしていたので、作家さんには3割の完成が豊かな若い子しか狙っていない…と言わばよくシュールと言われていました。今は伝わらないので抑えています(笑)


――芸人さんを目指したキッカケは?

 中学生の時に当時、若手芸人さんがたくさん出ている深夜番組を夜な夜な見ていて、それがいつしか憧れに変わり目指すようになりました。


――実は初めてきっくさんのInstagramを見つけたとき、サロンモデルさんか何かかと思ったのですが、芸人さんと知って驚きました。

 Twitterでは好き勝手呟いてるのでInstagramでちょっとちゃんとしたとこ見せようと思ってカッコつけて載せてます(笑)


――なるほど(笑)

『よしもと男前ランキング』を目指せそうですが、いかがでしょうか?(笑)

 是非ランクインしたいです(笑)


――お笑い好きの方なら一度は気になったことのあるこの質問…。ズバリ!ネタってどうやって作っているんですか?

 普段生活している中で通りかかった人の一言や友達同士のやりとりや行動をヒントにボケを足して広げたり、一人でいる時も何気なく思いついたり様々です。

――NSC(大阪)34期生のきっくさん。NSCってどんなところ?どんな勉強をするの?

 作家さんなどの講師の前で自ら考えたネタ見せをはじめ、発声、演技はもちろん、ダンスや日本舞踊など役立つの?って言うのもありました(笑)


――コツコツとネタを作って先生に見てもらう…というイメージがありますが、ダンスや日舞まであるんですね。

 そうですね、なにが役立つかわからないからやと思うんですけど、いまだに何に役立ったのか分からないです(笑)


――NSC入所~現在まで、芸人さんとして活動していく中で、特にやり甲斐や面白味を感じた出来事は?

 自分のおもしろいと思うことを表現するのが大変やけど、それでちゃんと反応あったときが嬉しいしやり甲斐があります。


――現在、週一ペースで舞台に出演されいますが、きっくさんの舞台はどこで見られますか?

 大阪のなんば付近です!舞台によって様々なんですが基本的には、なんばです。

よしもとの舞台もあればインディーズのライブもあるので様々です。


――芸人さん的視点で、今まで生きてきた中で、特別面白かったことを3つ教えてください。

 むずいですね(笑)


・・・考え中・・・

♩‹‹\(´ω` )››‹‹\( ´)›› ‹‹\( ´ω`)››♩


すいません。特にないです…(笑)


――芸人さん視点で、今まで生きて中で特別面白かった人を3人と、その人にまつわるエピソードを教えてください。

 一人だけいます!面識はまだないのですが、よしもとの大先輩の野性爆弾の川島さん(くっきーさん)が一番おもしろいと思っています!

 子供の頃からテレビで見ていて独特の世界観のコント、絵の才能、笑いの取り方、全てが好きですごいなーと尊敬しています!

 一同NSC在学中に、千鳥さん笑い飯さん野性爆弾さんトータルテンボスさんのロケで、上のクラスだけがそのロケに参加出来ると言うことで、有難いことにぼくも参加させてもらい、直接目の前でお会いさせて頂いたんですが、その時もやっぱりめちゃくちゃおもろかったです。

――ツイキャスで配信中の『山田きっくの「つくってあそぼう」』では、お喋りしながらナノブロックを組み立てていますが、ナノブロックを始めたキッカケは?

 はじめは小道具を作ったりペーパークラフトをしたりと、ほんとに色々作る配信をしていたのですが、5回目ぐらいのナノブロックでそのキャラクターのピースを使って違うものを作ったのが好評で、それ以降ナノブロック1本になりました。


――そうそう。コントで使用する小道具作りもされているんですよね。

 そうなんです。一番大きいのでは、腰の高さぐらいまである大型犬をダンボールと白いガムテープで作りました!名前はジョンです(笑)

 四年前くらいに作ったのですが、捨てきれず今も家にいます(笑)


ちなみにリードを引っ張るとベロが動く仕組みになっています(笑)


ーーおお…なんか賢そう…!ちなみに、どんなコントで…?

 足が悪いおばあちゃんの介護犬として職員の人が連れて来たのですが、職員の人が電話などで目を離す度にずっとおばあちゃんの顔を舐めて、ちょっとちょっと…!!…と繰り返すネタで、苛立ちで最終的に足の悪いおばあちゃんが立てるようになる…と言うオチです(笑)


ーーハッピーエンドじゃないですか!

 昔やってたコントは基本ハッピーエンドです。


ーーでは、今は…?

 漫才なので基本的にはコントはしていないです。


★漫才とコントの違いは?


――これから挑戦してみたいことや、目標を教えてください。

 もちろん、ネタでそこそこ売れるようになり、有名になったら専門学校の時に卒業制作で作ったおもちゃを売りたいです(笑)


ーーおおおおもちゃ!?

 知育玩具やインテリアになるシリコン素材の、「ties(タイズ)」って名前の、繋げて遊ぶ的なオリジナルのおもちゃです♪

(Ties…結びつける・くくる・縛る)

ーー最後の最後に意外な一面を見ることができました。

さて、そろそろお別れの時間が近づいてきましたが…。最後に一問一答をお願いします!血液型は?

 A型。


――趣味・特技は?

 フットサル・nanoblock。


――座右の銘は?

成るように成る。

(必然の成り行きのほうではなく想ってるように成る。)


―― 山田きっくとは、どんな人間?

 んーと、ゆるい?


――10年前の自分に言いたい事は?

 八方美人はやめよう!


――10年後、どうなっていたい?

 家賃収入。


――今までで、人生最大のピンチは?

 方向性が分からず一度詰んだ。


――人生の最終目標は?

 お金持ち過ぎる。


 ――最後に、読者の皆様にメッセージをお願いします。

 あ、こんにちは。

よかったらTwitterのフォローからお願いします♪

山田 きっく(やまだ きっく)

誕生日:1986年11月9日

出身地:奈良県

TwitterInstagram


【主な出演作品】

 よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。NSC(大阪)34期生。

SHOWROOM「山田きっくのゆるーくとーくるーむ」が好評配信中の他、吉本公式SHOWROOM配信番組「笑い飯のアピールナイト」に出演。